リバ厨腐女子ママの考えたこと。

腐女子、創作、セクシュアリティ。

『オバマ×トランプ腐女子』というパワーワード。

花璃です。

オバマ×トランプ 腐女子

という検索ワードでこのBlogに迷い込んできた方がいらっしゃるようで、頭を抱えてます。

済みません。

トランプさんは確かに受だと思ってるけど、わたしは特にオバマ×トランプには萌えてないです( •́ㅿ•̀ )

 

これはわたしのいち腐女子としての主観ですが、

大統領に立候補するような人は基本的に

です。

 

f:id:fujoshimamacarri:20161119215945j:plain

敢えて言えば、次期副大統領マイク・ペンス氏との

来るペンス×トランプ展開

に期待しています。

選挙期間中はどちらかというと

トランプ×ペンス(聖母受)

寄りでしたが、実際政権運営が始まると議会との調整が重要になるので

ペンス×トランプ

もしくは

プリーバス×トランプ

 が熱くなる(スパダリ攻)と思います。(適当)

 

ちなみに、トランプ氏が当選してからの一週間に一番流行ったカップリングは、

 

続きを読む

体重が増えたら自己肯定感が下がった話。

花璃です。

悪阻が終わったのが嬉しくて調子に乗って好きなだけ食べていたら、体重増加が半端なくて(速度5kg/month)死んでます。

あっという間にBMIがデブ域に入ってしまいました;;

元々の体重から既に十数キロ。。

ヤバすぎる。。

腐女子とはあんまり関係ないけれど、今日は体重と自己肯定感の話をします。

 

続きを読む

腐女子のポリティカル・コレクトネス。

 

アメリカ大統領選が、間近に迫ってきましたね。

花璃です。

旦那が毎度大統領選ヲチャなので両陣営の党大会の様子をテレビで観ていてネトフェミ(腐ェミニストも含む)や、高学歴非モテの似非リベラル(日本人で言えば、玄人と遊ぶ金はないけど、機会があったら不倫はするタイプ(永遠にその機会はこない))が多いヒラリー支持者と違って、ドナルド・トランプ支持者はネトウヨDQNが多いなぁという印象を持ちました。 

togetter.com 

PC(ポリティカル・コレクトネス)についてはわたしがその言葉を知った2000年頃〜嫌悪感しかないので今日はそのことを書きます。

 

続きを読む

攻め厨の半分はドリで出来ている。

花璃です。

突然ですが、わたしは攻め厨です。

攻として(わたしが)受容できる受じゃないと受として認めん!!!!!

という強固な拘りがあります。

受としてしか通用しない受にはバナナでも突っ込んどけって思ってます。

わたしの好き傾向、嫌い傾向についてはこのエントリー↓を見て頂くと分かりやすいかと。

fujoshimama.hateblo.jp

過激派リバ厨ってこんな感じです。

fujoshimama.hateblo.jp

↑あとはこれです♡

リバ厨診断ビンゴ♡

これが20ビンゴ以上する方はきっと潜在的なリバ厨です♡

 

続きを読む

サイト時代はユートピアだったか?⑨(雨後のタケノコアンソロ編)

 

花璃です。

旬のジャンルでアンソロの返金騒動があったそうですね〜。

matome.naver.jp

 

ちょうど書きかけの エントリーがあったので書きます。

これも思いっきり怒られそうな案件なので怒らない方以外は読まないでください!

 

続きを読む

リバ厨腐女子、リバップルのパトロンヌになる。⑥(賢者タイム編②リバ厨の新たな地平)

花璃です。

推しのリバップルX/Yのおセッセ動画を買った話の続きです。

fujoshimama.hateblo.jp

前回は、Xちゃんに動画にお金を払った後、遅がけの厨二スパイラル(花璃さんは三十路のオバサンです←)に入ったところまで書きました。

痛いオバサンの厨二スパイラルはこちら↓。めちゃめちゃ面倒くさいので閲覧注意です。

fujoshimama.hateblo.jp

 

今回は動画を見終わった後の賢者タイムについて書きます。

 

続きを読む

リバ厨腐女子、リバップルのパトロンヌになる。⑤(賢者タイム編①試される自己肯定感)

花璃です。

生まれて初めて♡推しCPの生おセッセの動画を拝むことになった話の続きです。

fujoshimama.hateblo.jp

前回までのお話はこちら↓(ナマ注意)。

*閲覧はリバ好きの心の広い成人腐女子の方のみでお願いします*

fujoshimama.hateblo.jp

↑このエントリーにも書きましたが、動画自体はすっごく良かったです。

良すぎて昇天しかけました。

が、このような幸せに慣れていないマイナーリバ厨腐女子のわたしは、二度ほど賢者タイムに陥りました。

 

賢者タイム。それはまさに手にしようとした幸せが腕をすり抜ける瞬間。(賢者腐女ポエム)

 

具体的には、わたしが賢者タイムに陥ったのは、Xちゃんに動画のお金を払った瞬間と、動画を見終わった瞬間の二回です。

今日は、一度目の賢者タイムについて書きます。

 

もう一度言います。 

以下はエロはありませんが、多少しつこい自分語りがあります。

*閲覧は心の広い成人腐女子の方のみでお願いします*

 

続きを読む