リバ厨腐女子ママの考えたこと。

腐女子、創作、セクシュアリティ。

腐女子のカタルシス・カテクシス④-2(脆く崩れおちる自己愛②:書き手が感想を送るということ)

引き続きこの匿名ダイアリーについてのエントリー↓をお送りします。

anond.hatelabo.jp

今日は読み手の発信について書いたこちらのエントリー↓

fujoshimama.hateblo.jp

の続きです。

わたしの簡単な感想についてはこちら↓

fujoshimama.hateblo.jp

クソミソに言ってたかもと思ったけど、意外と最後まで優しくて自分の性格の良さに涙が出た( ^ω^ )♡

今日はこんな感じでお送りします〜

  • ① id :modubrother青色オードミーさん方↓からのエントリー『感想はほしいと思うのに、感想を送れないのはなぜか』。
  • ②『創作者に人格を求めないでほしい』エントリー
  • ③通りすがりの読み専の方のコメント
  • ④咀嚼(id:haraherix)さまからのエントリー 『感想が送れない』
  • 書き手が陥りやすい3つの罠

  

続きを読む

腐女子のカタルシス・カテクシス④-1(脆く崩れおちる自己愛①:読み手が発信をするということ)

作家にCP愛という名の自己愛(?)をぶつければ良かったという長すぎる(これ全部読めた人すごい´д` ;)匿名ダイアリーについてのエントリーの続きです。

anond.hatelabo.jp

わたしの簡単な感想についてはこちら↓

fujoshimama.hateblo.jp

ですが、わたしの他にもわざわざこの匿名Blogについて書くためにBlog立ち上げた腐女子の方がいらっしゃって、それぞれに主張が違い、興味深いなぁと思ったので書いてみました。

  • ①人いさ心も知らずの精神さま(id:Iris-tectorum)から、『身勝手な愚痴を言う権利の話』
  • 閑話休題
  • ②匿名ダイアリー『ぼっちオタクの趣味』
  • ③そして②へのトラックバック
  • まとめ

 

続きを読む

腐女子のカタルシス・カテクシス③(リバ厨は既にして攻め厨である!)

自己愛系腐女子(わたし含)ホイホイになっていた某匿名ダイアリー↓から腐女子考察をする続きです。

anond.hatelabo.jp

元の匿名ダイアリーでは、意中の作家さんが

AxB(マイナーCP)→CxA(王道CP)

に移動してしまったことを書いていました。

リバ厨のわたしとしては、マイナーから王道に移動したことよりも、キャラAに対して、A攻めからA受けに移動したことに大きな意味があるように思えたのでそのことを書きます。

もう作家さん自体は辞めちゃった後なので今更あ〜だこ〜だ推論言うのもバカバカしいですけど、攻め厨作家の行動パターンとして解釈すると結構腑に落ちる部分があるのではと思ったので書きます。

 

続きを読む

腐女子のカタルシス・カテクシス②(ギリシャ系腐女子とルネサンス系腐女子)

花璃です。

今日は、このはてな匿名ダイアリー↓についての

anond.hatelabo.jp

このエントリー↓の続きです。

fujoshimama.hateblo.jp

 

続きを読む

腐女子のカタルシス・カテクシス①(二つのカタルシス)

花璃です。

はてなブックマーク腐女子関係のエントリーを見かけたので、今日は久しぶりに腐女子の話をしてみようと思います。

anond.hatelabo.jp

Twitterでもバズってたみたいなのでそちらについても次のエントリーで拾ってみたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

が、今日は取り敢えず、わたしの感想を書いておきます。

 

続きを読む

腐女子ママ的YouTubeの楽しみ③(Despacitoと二次創作の話③)

今回も、Despacitoの二次創作動画に関するエントリーの続きです。

前回までのお話はこちら↓。

fujoshimama.hateblo.jp

fujoshimama.hateblo.jp

原曲動画はこちら↓をご覧ください。

www.youtube.com

今日はイタリアの某YouTuberさんを取り上げます♡

 

続きを読む

腐女子ママ的YouTubeの楽しみ②(Despacitoと二次創作の話②)

で〜すぱ〜すぃ〜と。

こんにちは、花璃です♡

今日はこのエントリー↓の続きです。

fujoshimama.hateblo.jp

このエントリー書いてて思ったのは、やっぱり自分は

『二次創作』

が好きなんだなぁということ。

なぜ好きなのかというと、原作という共通のベースがある分

個人の解釈・作家の個性

というものが前面に出て来やすいんだろうなぁという気づきがありますね。

 

さて、前回のエントリーでは『歌詞の翻訳』という形での二次創作をご紹介しましたが、歌の二次創作というのは他にも色々な形があります。

Luis Fonsiの原曲にJustin Bieberが参加したようなRemixというのが、公式でも非公式でも一番一般的な楽曲の二次創作だと思います。

わたしは、気に入った曲は曲名にRemixをつけて検索しまくってます♡

が、今回は歌以外のアレンジでお送りしようと思います。

 

続きを読む