読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リバ厨腐女子ママの考えたこと。

腐女子、創作、セクシュアリティ。

『どんなときも』:リバ厨腐女子バージョン

 

花璃です。

あけましておめでとうございま〜す♡

Blogを開設して4ヶ月ちょっと。

Blogを開設したことを報告した少数のTwitterのフォロワーさんに速攻ブロックされたりしましたが、わたしは元気です♡

  

原稿(ABAリバ) が終わって3ヶ月ぶりくらいにTwitter開いたときに、たまたまフォロワーさん二人が時間差で、

「ABもBAも好きだけどこの二人の間でリバは起こりえない」

「ABもBAも好きだけどこの2CPは別物」

と言ってらっしゃるのを目撃してしまい、死ぬほど凹みましたが、わたしは元気です♡

「ブロックされたらイヤだから大きな声では言えないけど」(ごめん、ばっちり見ちゃいました。)

と次のTweetに続けてpostされ、思い留まりましたが、そんなTweet見たら発作的にブロックしたくなるくらいにはわたしはリバ厨です。

病んでいます。だけど元気です♡

 

リバと逆CPは違うんだよ(怒)!!!

あくまで、この二人がリバだからイイ!!!!!

っていうタイプの真性リバ厨なので、とても生きづらい。

「リバもイケます!」

アピールする雑食腐女子なんか、節操なさすぎて一番嫌い(←大袈裟)です♡

なので、わたしは今年もリバの貞操を守りまぁす♡

 

別に、リバを布教しようなんて高尚なことは思っていません。

創作に関しては、巧くなりたい。

嗜好に関しては、譲れない。

好きなものは好き。嫌いなものは嫌いだと言える気持ちを抱きしめていたいだけ。

結果的に、

「リバいいな♡」

って思ってもらえればそれはとても嬉しいし、嫌いな人は、

「さぁさ、あちらへどうぞ♡」(意訳:さっさとどっか行け!(暴言))

ってね。

 

というわけで(前振り長……っ!)、

新年のご挨拶代わりに、悩めるリバ厨腐女子・リバ難民の為に、色々ガチ槇原敬之さんのあの名曲で、替え歌を作りました。

応援歌ってわけではないですが、泣いても笑ってもリバ厨は腐女子と同じで治りませんので前向きに生きましょう!

 

*管理人がエロ厨なので、少々下品です。*

 

 

 

リバ厨腐女子(ぼく)の背中は自分が思うより正直かい?

誰かに聞かなきゃ不安になってしまうよ

ち◎こ勃つあの子の為に誓ったあの萌えは

古ぼけたパソコンの隅に置き去りのまま

あの泥臭すぎるストーリーじゃおセッセ書けないのは

公式展開(てんかい)でもなく作業時間(じかん)でもなく実力(ぼく)かもしれないけど

 

どんなときも

どんなときも

リバがリバらしくある為に

AB書いたらBAと

言える気持ち抱きしめてたい

どんなリバも

どんなリバも

迷い探し続ける日々が

答えになること

僕は知ってるから

 

もしも総受・右固定(ほかのだれか)を知らずに傷つけても

絶対譲れないリバ(ゆめ)が僕にはあるよ

『サイト時代(むかし)は良かったね』といつも口にしながら

生きていくのは本当に嫌だから

消えたいくらい辛い気持ち抱えてても

ピクブラの前笑ってみる

未だ平気みたいだよ

 

どんなときも

どんなときも

アナルの中窮屈そうに

動いていくち◎こに

焦る気持ち溶かして行こう

そしていつか

別CP(だれか)を愛し

そのリバを守れる強さを

自分の創作力(ちから)に変えていけるように

 

どんなときも

どんなときも

リバがリバらしくある為に

AB書いたらBAと

言える気持ち抱きしめてたい

どんなリバも

どんなリバも

迷い探し続ける日々が

答えになること

僕は知ってるから

 

 

完全にキチガイBBA*Blogと化していて本当にアレですが、もの好きな方がいらっしゃいましたら、本年も宜しくお願い申し上げます♡

 

花璃。