リバ厨腐女子ママの考えたこと。

腐女子、創作、セクシュアリティ。

サイト時代はユートピアだったか?⑦(強すぎる自己愛編)

花璃です。

今日はこの前書いた閲覧者←→作家間のやりとりについての続きです。

fujoshimama.hateblo.jp

 

 

↑このエントリーを書いたときは本当にイライラしていて、気が付かなかったのですが、昔の同人のやりとりでよく末尾に書いてあった

「乱筆乱文失礼致しました」

という言葉の意味について考えてみました。

「御作に萌えすぎてヒートアップして勢い任せに書いてしまったので読みにくい部分もあるかと思いますが、ご容赦ください」

というような意味だったと思うんですよね。

大体感想のお手紙をくださる方自体がサイト持ちの方が多く、普段から閲覧者に向けて文章を書かれているので、精神が昂った状態で書いた自分の文章に対して

「相手が読みにくいかもしれない」

ってことが感覚的にわかっていたんだと思うんです。

ただ、夜中に萌えに任せて書いたような感想は次の日の朝読み返すと

「なにこれ、こんなの出されへん!!!!」

ってなるので(『真夜中のラブレター』現象←)

「乱筆乱文失礼致しました」

と一言書き添えてえいや!と送信していたのでしょう。

 

仕事柄なのかもしれませんが、読み手が読みやすいかどうか?に対しての配慮が欠けている文章がわたしは嫌いです。

 

Twitterで空りぷが多いような方は、メールも何が言いたいのか分からないことが多い。

文章自体は達者で長文なんですが、読み手のことをあまり考えていないので、非常にわかりにくい。自分の気持ちばかり延々と書かれていたり。それでいて読み手が

「だから何?」

「……で、結局何が言いたいんですか?」

って聞き返すと、

「もういいです」

「分かる人だけに分かればいいんで」

とか言い出したりね。

わたしはなんとなく言いたいことはわかるけれど(大体しょうもない愚痴や不満)、

「相手に伝わる書き方になっていない」

ということを指摘しているのですが、

「そういうことはわたしがはっきり書かなくても、読み手が察するべきじゃないですか?

とか慎ましやかwぶってくるので本当にどうしようもないです。(うちの粘着ちゃんの場合)

このコミュ力(というのかなんなのか)で家族以外とまともなコミュニケーションが取れるとは思えなくて、男女問わず、いわゆる『お付き合い』をしたことがないんじゃない?と思いました。

 

TPOの分からない創作と、用件のはっきりしない手紙は害悪です。

 

言いたいことは言わなくても察して欲しい。

察してもらうまでゴネゴネゴネゴネする。

腐女子の特徴なのか、こういう心性の幼児が多すぎてうんざりする。

多分自己愛が強すぎるんじゃない?と思ってます。

創作者じゃない同人(腐)女子には、

傷つくのは怖いから自分から行きたくないけど

「特別・可愛い・最高」

って言ってもらいたい♡でも努力するのは嫌。楽しいことだけしたい。

みたいな人が多いと思う。だから馴れ合うのかなって思います。

 

自己愛についてはわたしも色々拗らせてる自覚はあるので他人のこと言えませんが、Twitterで馴れ合ってる時間あったら男でも作って(男が嫌いならBianBianとかで彼女作って)気の利いたデートのひとつもした方がよっぽどいい作品できると思う。

 

すごい好きな男と二人で飲みに行って、すっごくがっかりして帰ってそのままSSひとつ仕上げて寝たこととかあります。(しかも何回もある)

わたしは、好きな男も、好きな女も一生に何人いてもいいと思ってます。

さすがに今は結婚しているので好きな男についてはあまり大きな声では言えませんが、自己愛が強すぎて30過ぎても今まで好きになったのは自分だけ、とか寂しくないですか?

恋愛至上主義ってわけではないけれど、人を好きになるから色んなことに興味を持てるし、その人が何を考えているのか知りたいし、知りたいから話したりするわけで。

自分の気持ちをうまく伝えたくて、相手に分かってもらえるかな?って反芻しながら書いたり話したりしていくのに、自分しか好きじゃない

「分かる人だけ分かってくれればいいんで」

って方は初めからそこら辺が閉じてるんですよね。

 

自己愛の強すぎる人の文章は、入る隙がなくて読めません。

が、同じく自己愛が強い人にはたまらないんだろうなと思うし、わたしはその辺について自分の弱さを自覚している(自分の中で自己愛に対する抑圧がある)ので、羨ましくも思います。

 

自己愛に対する抑圧があることも大いなる自己愛だと思うので、わたしには自己愛がないとは言いませんし、わたしはそこまで傲慢ではありません。

自分を大切にしてくれないだめんずばっかり好きになる女は自己愛がないわけじゃなくて、「自己愛を拗らせている」だけです。

 

自己愛を拗らせている女は、自己愛の強すぎる女が苦手です。

それだけのことです。

 

腐女子Twitterは自己愛の強すぎる女が目立つので、自己愛を拗らせている女には居づらい場所なんです。

自己愛を拗らせている腐女子は、自己愛の強すぎる腐女子の巣窟(例えば腐女子Twitter)にいるよりは、だめんずに貢いだ方が幸せになれるんです。

腐女子←→バンギャ流動性を見ると分かるでしょ?

バンギャ経由した腐女子は間違いなく自己愛拗らせ系ですよ!

 

自己愛を拗らせている自覚のある人は、自己愛の強すぎる人からは離れた方がいいです。自己愛を拗らせている人は、

◯◯カプが好きな自分が好き

◯◯カプも逆も好きな自分が好き

フォロワーさん大好きな自分が好き

そういうタイプの方を見るとすごくしんどくなります。何よりも

『自分が好き』

がとにかく心に刺さるんです。即死の呪文って

ザキ

だっけ?あれです。

 

サイト時代からTwitter時代になって一番変わったのは、自己愛拗らせ系の強いメディアから自己愛強すぎ系の台頭しやすいメディアにプラットホームが変わったってことだと思います。

fujoshimama.hateblo.jp

↑男装コスプレの彼女なんかは完全に自己愛拗らせ系でしたけど、コミケの風物詩(?)らしい女装エロコスプレは自己愛そのものな気がしますよね。

わたしはエロコスプレ好きですけど(ただし、本当の美人に限る←)

 

Twitterの義理買いって完全に自己愛の延長(「お友達の本だから♡」)だと思うし、他人の自己愛を上手く捌けない人間には難しい時代だと思います。

が、自己愛を拗らせた人間はいなくなったわけではなく、絶対存在している(目立たないだけ)ので、義理買い以上に買われる本っていうのはやっぱりいい本だと思います。

 

愚痴を言って腐ってるだけの人間は美しくないので嫌いですし、わたしは美しいものが好きなので、自分の大切な時間は、どうせなら美しい人に捧げたいですね。

 

自己愛を拗らせている人は、他人を愛することでそれを代償しようとするところがあると思いますし、自己愛が強すぎる人はそれがなかなか難しい(くらい極めて自己愛の強い人もいる)ので、自己愛を拗らせている人はめげずに自分の愛を貫いてください。

 

自己愛の強すぎる女が自己愛を拗らせた女の作品が好きって事象はなかなか興味深いですね。

『キャッチボールが届かない』と思っていたけれど、感想メールに見せかけて強すぎる自己愛を投げてこられたら受け取れないのも致し方ないなぁって今気づきました。

拗らせた自己愛に自己愛返しされてるだけかもしれないですけどね--;

コミュニケーションの闇は深いです。 

 

花璃。