リバ厨腐女子ママの考えたこと。

腐女子、創作、セクシュアリティ。

オタクが私にくれたもの。私が本当に欲しいもの。

花璃です。

わたしはこのBlogのことをTwitterで拡散されるのが好きじゃないのですが、Twitterからの流入が多かったときがあったのでエゴサしたら拡散してたのはなんと男性(!)でした(女性もいたけど)。

勘弁してよ!!

 

 

……しかもわたしが自己愛について書いたエントリーに空りぷしてました。

fujoshimama.hateblo.jp

曰く、

「恋愛経験のない奴の書いた恋愛小説はリアリティがないとか自己愛が強すぎるとかいう創作論滅んでくれないかな」

と。

そんな創作論書いてないし><

自意識過剰すぎて書いてない文脈まで盛るようになってるんじゃない?と思うし、言いたいことあるならコメ欄に書けばいいのにな〜〜。と思うけど、書かれても無視だわ。と思い直しました。

証拠を残すために後日スクショしようと確認したらツイ消しされてて(ここまでセット←)出来ませんでした。(済みません)

ちなみに彼は24歳童貞だそうです。乙--;

 

取り敢えず、オバチャンに言えるのは

「ソープに行け!」

だけですよ。

middle-edge.jp

デモデモダッテされるかもしれないですがw

 

さて、今日のお話はこれ。

童貞的コミュニケーションというか、自己愛的コミュニケーションが顕著に出てるな〜と思ったので。

togetter.com

ゲーム会社で働いていた女の子が書いた、オタクの同僚社員に貰って困ったものを列挙したはてな匿名ダイアリーのお話です。

 元ネタはこちら↓

anond.hatelabo.jp

読んでてすっごい気の毒になりました。

対象外の異性から性欲を向けられるってすごい苦痛ですよね;;

そのすごい苦痛に5年間耐えてたのに、

「好意で贈られたものを邪険にする」

ことは悪いと思って誰にも言えなかったことだと思うので。

わたしは中高女子校→男子校みたいな大学時代を送ったのでよく分かる。悪い人じゃないんだけど距離感がおかしいオタク男子

恋愛シュミレーション脳の男子。

◯◯のアイテムを使ったから、◯◯イベントクリアしたから『イケる』はずだ!!!みたいな思考回路でうまく行かないと

「なんでやねん!!!」

って他罰的になる怖さ。分かる〜〜。

ノート借して頂いてめちゃめちゃ助かりましたけど♡

『期待を持たせない隙のない振る舞い』と『適度なぶりっ子』の使い分けが重要ですよね♡

 

さて、この匿名ダイアリーの特筆すべき点は、当事者のオタク男子からのアンサーエントリー(?)が書かれたこと。前述のエントリーも含めて釣りかもしれないけど、すごくよく出来ていて面白いと思います。

anond.hatelabo.jp

彼は女の子の羅列した困ったプレゼントのうち、おそらく一番高額なWiiU(多分ゲーム機)を贈った彼の心情が綴られています。

彼はそもそもなんでゲームしない女の子にゲーム機を贈ろうと思ったのでしょうか?

開発のメンバーがスプラトゥーンに盛り上がって会社のWiiUでみんなで遊んだ時に「やりたいけどWii無いからなー」って言ってたからWiiUほしいのかなって思うだろ。

この「やりたいけどWii無いからなー」は多分、

「全然興味ないけどみんなが盛り上がってるのに水挿したら悪いからなー」

だと思うんだけど--;

確かにあげたプレゼントが重かったかもしれんけど、数万払ってお前のために買ったものを「困る」とか言って断るってなんなのよ。別に付き合ってほしいとか言ったわけじゃ無い。

別に言ったわけじゃないけど、

「彼女の欲しいものをプレゼントしたらもしかしたら俺のこと好きになってくれるかも?」

くらいは思ってたんじゃないの???

本当に性格最悪で超最悪すぎて、思い出して吐き気がしてきた。絶対に不幸せになるように呪うわ。来世までも呪うわ。

女の子は、わたしから見れば社会人としてごくごく一般的な対応をされてると思う(それどころか若干優しすぎる)んですけど、どこが性格が最悪なのか理解出来ない。

勝手に自分の理想を押し付けて勝手に幻滅するの、本当に勘弁してほしい。

彼自身が人間の裏表が分からないほどすごくナイーブな善人なのか、「自分が惚れるほどの女だから天使に違いない」みたいな驕り(自己愛強すぎ)なのかよく分かりませんが。

でもさ、増田で開陳されるほど酷いことしたか?もう朝からトイレで吐いてる。死にたすぎて胃が激痛だ。

願わくば、この世からこういう女が消えてくれる事を祈ってやまない。

申し訳ありませんが、女というのはブスにしろ可愛い子にしろ大なり小なりこういうものです。

女の子は、可愛くていつもにこにこして側にいてくれる、都合のいいお人形じゃないのです。可愛くしているのにも、にこにこしているのにも彼女なりの考えと理由があります。

ああ。好きだったよ。すげー可愛いと思ったし、好きでした。そんな人を俺みたいなキモオタのブサメンが好きになって、すみませんでした。ごめんなさい。

 わたしは彼が『彼女』を好きだったとは到底思いません。

「可愛くてにこにこしてヲタでコミュ障の自分に話を合わせてくれる」

のが好きだったんだろうけど、彼女はあくまで

「そういう職場だから仕方なく、仕事が円滑に行くように相手に合わせている

だけで、低時給のキャバ嬢(相手はキモオタ)みたいな気分だったんじゃないの?

 

相手に合わせているといえば、こういうエントリーがありました。 

togech.jp

キモオタくんも本気で彼女を落とそうと思うなら、少しは『こじあけさん』を見習って、彼女の人となりをリサーチしてからプレゼント攻勢仕掛ければよかったのに……と思います。が、実際女の子っていうのは好きな男に貰ったら花一本でも嬉しいものですからね--;

↑このエントリーの面白いところは、『こじあけさん』は意中の彼の鍵垢を開かせることに成功したら、それで満足してしまう、というところ。

う〜〜ん。それもすごく分かる。

オタクにプレゼントを貰って困った女の子も、『こじあけさん』も、男性側の望むものを察知してそういうものに『変身』というか完全に合わせるわけだけど、それで得られるものってなんなんだろう?という疑問。

ゲーム会社の女の子も、職場を和やかにする為(?)に頑張ったのに、WiiUの彼によると、結局は退職してしまったようですし……。

そもそも、(多分)職場の雰囲気をよくする為に愛想よくしていたのに、その所為で職場の人に何人も想いを寄せられてしまったら、一人と付き合ったら雰囲気が悪くなるのは明白だし、居づらすぎると思う。

キャバ嬢でいる苦痛が事務職正社員(?)のお給料を超えたのか、本命の彼氏と結婚されるのか。退職された理由は分かりませんが、何にしろ、他人目線で自分の身を処していくと、いつの間にか自分の欲しいものが分からなくなるってよくあることだと思う。

 

ギスギスに痩せて、不眠でひどい顔しながら毎日死ぬこと考えて2、3年頑張るよりも、一刻も早く子どもが欲しいと思って妊娠したのに

「キャリア勿体無い」

って言われまくりながら悪阻の真っ最中に仕事辞めたときは、ドロップアウトしたことが悲しくて毎日泣いてたし。

何がそんなにつらかったって、周りの望む自分でいようと思っているのに周りの望む自分像が多様化しすぎてその一つ一つを叶えることに破綻が生じてしまったというか。

上司からは「可愛くて従順で仕事がよく出来る部下」

と思われたくて、

後輩からは「綺麗で頭よくて優しい先輩」

と思われたくて、

クライアントからは「若いけれどしっかりしていて信頼して任せられる」 

と思われたくて、

親からは「ちゃんと自立して仕事を頑張ってる」

と思われたくて頑張っていたけれど、それにさらに

パートナーの「妻としてもっと一緒にいて欲しい」

とか、

親の「早く孫の顔が見たい」

とか、『出産適齢期』なんてコンクリートなプレッシャーが加わると完全にパンクして首が回らなくなってしまった。

キャパ越えって奴です。(『出産適齢期』というか、そういうのは生物学的に本当にあるので適齢期の腐女子のみなさんは気をつけて!!)

 

 

色んな可能性があるし、色んな考え方があるけど、自分が何が欲しいのかはっきり自覚してないと人の意見に振り回されるよね。

自分に与えられた器の大きさは決まっているから、そこに入る分しか入られないんです。

そういう意味では、単刀直入に

「彼女が欲しい」

って欲しいものが見えている人は幸せだと思う。

マインドはそれでいいと思うけど、アプローチ方法が間違ってるから頑張って!!!

 

ブサメンでもキモオタでも、女扱いが巧い人はモテる。これは本当だからね。