リバ厨腐女子ママの考えたこと。

腐女子、創作、セクシュアリティ。

一人で始める!腐女子のミリオタ入門。②(論客編)

花璃です。

多分需要はないと思うけど軍事系に興味のある女性のためのエントリーの続きです。

fujoshimama.hateblo.jp

わたしの場合、立体弁別能力が低いせいか武器の区別がつきにくく、兵器へのフェティシズムがあまりありません。なので、人選が『モノへの詳しさ』よりも『情報分析』に寄ってると思います。

それでもロケット(ミサイル)はワクワクするし、戦闘機はかっこいいと思いますけど。

一般的に、男性は兵器へのフェティシズムが強い(男根信仰的?)と思いますが、現在の軍事・安全保障は

情報(集める方だけでなく、流す方も)

がとても重要になってきているので、それでも十分楽しめます。

北朝鮮モランボン楽団や美女応援団の美女たちを

人間兵器

と呼んでいるらしい。

武器よりもプロパガンダ

ペンは剣よりも強しです。

 

 

①わたしのイチ押しの軍事ジャーナリストは黒井文太郎さん♡

f:id:fujoshimamacarri:20170516170114j:plain

そこはかとなくT&Bの虎徹さん感がある(ない?)ので、好きな方は好きなルックスかも。。

f:id:fujoshimamacarri:20170516170148j:plainf:id:fujoshimamacarri:20170516170128j:plain

ロシア在住歴(二年)があり、元奥様はシリア人という国際派。

妻が一人で内戦の加勢に旅立った後、男手ひとつ(?)でお嬢さんを育ててるらしいですよ、萌える♡

各国の諜報機関(いわゆるスパイ)がご専門ですが、中東・北朝鮮関係一般にもお詳しいです。

諜報機関って厨二心をそそりますよねwww

ミリオタの方って話を振られると堰を切ったようにどんどん早口で喋る方が多い気がするのですが、黒井さんは相手の質問を聞きながらstep by stepでゆっくり話してくださるので分かりやすいです。

また、言論系のタレント、ジャーナリストの方にありがちな不用意な言い切り、出任せ断言があまりなく、分からないこと、不確かなこと、自分の意見については明確に

「それはちょっとわからないんですが」

「あくまで僕の意見ですが」

「それについてはまだ調べていません」

などと、真っ正直に表明されるので良心的だと思いますし、何よりカコ(・ω・)イイ!! 

 テレ朝やTBSの左巻き番組でもそこまで言って委員会でも合わせられる、右にも左にも巻き込まれない無敵の躱し力と困ったような微笑み……

さぞかし女を泣かせてきたんだろうと勝手に推察しております。

(←ただの気持ち悪いファン)

最近北朝鮮関係でよくテレビに出演されているので嬉しい♡

ゴゴスマという番組で竹田恒泰さん、須田慎一郎さんと何度か共演されていたのですが、すごく良かったです♡

ミリオタ界の鏑木虎徹は黒井文太郎、ということでお見知りおきを♡

 

 

②『凡司 de 軍事』こと、小原凡司さんもイケメンで女性ファンが多そうだなと思ってます。

f:id:fujoshimamacarri:20170516213221j:plain

軍拡の著しく日進月歩で変化を遂げる中国人民解放軍の軍事に詳しい方。

自衛官らしく抑制的な物言い(元自衛官の在野論客の方は、一般に非常に控えめな話し方をされることが多いです。元自衛官の政治家の方は煽る方が多い(予算も人員も少なすぎる自衛隊に利益誘導しなくてはならないので当然ですが))で、分かりやすいです。

自衛官の方は現場経験に基づいた当事者ならではのお話をされることが多く、勿論、それはそれで大変重みも深みもあり素晴らしいのですが、小原さんは元自衛官ながらシンクタンク所属なので元自衛官というよりは研究者として俯瞰的な話をされます。現場経験の裏打ちがある独自の視点で俯瞰している、というところが持ち味だと思います。

 

③ミリオタTwitterの寵児、ユーリィ・イズムィコ同志こと、ロシアの軍事専門家小泉悠さん

f:id:fujoshimamacarri:20170516214702j:plain(※イメージ画像です)

大国だと信じていたソ連が崩壊してぐちゃぐちゃになり、プーチンとかいう元スパイ(柔道黒帯)が出てきて軍事大国として蘇ったロシアが再び大躍進(?)を遂げる過程に魅せられた一人のオタクであり、気鋭の研究者。

『週刊安全保障』にたまに(隔月くらい?)出演されます。普通のテレビ番組でVTR出演されてるのを何度か見かけましたが、そちらでは研究者〜〜という感じが致します。

ロシアは

RTやSputnik、ロシアNOWなどの国営メディアの運営

他国の機関等へのサイバー攻撃

を合わせて

情報安全保障

と呼んで専門の軍を持っているというお話をされていて、なるほどと思いました。

奥様はロシア駐在時に出会ったロシアの方らしく、国際家庭という点でも同世代(多分お子様も同世代)という点でも、勝手に親近感持ってます♡

 

 

軍事アナリスト小川和久先生

あまりテレビに出演はされませんが、非常に明晰で的確な分析をされると思います。

f:id:fujoshimamacarri:20170516220022j:plain

ニコ生やメルマガが主な活動らしいのですが(数ヶ月前までの分はYoutubeアーカイブあり)、

アナリスト=分析家

というだけに、細かい兵器の話とかより、戦略・情勢分析みたいな感じでわたしの求めているものに近いです。

望むらくはもっとメディアに出て頂きたい(そして有志にYoutubeにUpして頂きたい)です。

 

 

⑤フジテレビ解説員・能勢伸之さん

f:id:fujoshimamacarri:20170516223603j:plain

持っているプラモの数がヤバイらしい本物のミリオタ。

プラモ好き=フェティシズムが強いという意味でも生粋のミリオタ。

『週刊安全保障』はこの方の冠番組

現在は素敵なロマンスグレイですが、番組中に出てきた昔のVTR(入社当時)を拝見すると、『歩くオタク』という感じでした。

語り口がとにかく淡々としていて聞いていると眠くなりそうですが、テレビ局員さんだけに、解説は分かりやすく丁寧です。

 

 

 

ご本人の思想と関係なく、出演媒体などの関係で保守(人によっては右翼)的ととられる方もいるかもしれないので、以下は番外編とします。

 

番外編①

郵便学者・内藤陽介先生

f:id:fujoshimamacarri:20170516224928j:plain

Youtubeのチャンネルくららの他に、NHKのラジオなどにご出演されている、常に羽織着用の和服姿で切手を語るイスラム学者

最初、

「何、この人!怪しすぎぃいい (゚∀゚;)」

って思ってたんですが、めちゃめちゃ面白くて大ファンになりました♡

軍事の専門家でもなんでもないのですが、歴史学者的な立ち位置で国際関係や紛争を語られます。

「戦争の歴史」

という感じのアプローチ。

保守系チャンネルに出演されていますが、保守というよりは、反米研究から共産圏(旧東側陣営)諸国を研究された経緯があり、共産圏に醒めた目を持っているという感じの方です(保守というより反共?)。

そんなに保守色は強くないと思いますし、下の2本はとにかくめちゃめちゃ面白いのでオススメ!

www.youtube.com

www.youtube.com

ついでに、このバングラデシュの話も別エントリーでご紹介したいくらい、最高に面白いです!

さすがイスラム学科卒!という感じ♡

www.youtube.com

郵便学というのは、郵便物を使った考古学というのか、物的証拠を用いて歴史を掘り下げていくのですが、歴史の勉強になるだけでなく、切手や一枚のハガキから、こんなことまで分かるのかぁっていう感動もあり、怪しさ満点で入門のハードルは高いけれど面白いです♡

 

 

番外編②

軍事漫談家井上和彦さん

f:id:fujoshimamacarri:20170516230136j:plain

保守系のチャンネル(DHCテレビやSakuraSo TV)に出演されている方で、ややウヨ受けを狙った発言があるので好き嫌いが分かれるかもしれません(わたしは大丈夫ですが)。

アジア一帯(旧大東亜共栄圏)の軍事がご専門?

日本では、とにかく特ア+アメリカで世界を語る傾向があると思うのですが、特に南アジア〜東南アジアは昨今の経済成長が著しく、先進国からの中古兵器(軍艦や潜水艦)払い下げ(武器の売買というのは当事者間の軍事的な結びつきというか、二国間関係の象徴のようなことだと思う)もあり、軍拡も進んできているので注目ですし、大切な視点だと思います。

 

番外編③

防衛ジャーナリスト・桜林美佐さん

f:id:fujoshimamacarri:20170516224432j:plain

チャンネルくららの冠番組『国防ニュース最前線』の他に、MXテレビや地上波にもときどき出ておられるようです。

国防ニュース最前線はテーマに興味があれば拝聴していますが、綺麗で控えめなお姉さんという感じで、良くも悪くも押しが強くない(聞き手としては美点だとは思うのですが)ので、話し手の元自衛官の方によっては話が弾まず、途中でつまらなくなったり、自衛隊内輪話すぎて初心者には難しかったりで、途中で脱落してしまうことが多々あります。もったいない;;

お勧めは『オウムの地下鉄サリンテロ』ソ連のMiG亡命事件』

www.youtube.com

www.youtube.com

この二つは将軍方がお二人ともどんどんお話される方だったので相性が良かったと思います。

自衛隊自衛官に寄り添い自衛隊の立場に立って発言する、という傾向が強い方なので、それが強みでもあり、論客としての突っ込まれどころでもあるのかなぁという気がします。

とりあえず、自衛官コス可愛い♡

 

花璃。