リバ厨腐女子ママの考えたこと。

腐女子、創作、セクシュアリティ。

アラフォー()主腐のおすすめスキンケアコスメ♡10選

花璃(アラフォー)です。

日頃からBBAだのオバちゃんだの自虐してるけど、わたしもとうとうアラフォーなんやと思ったらほんまがっくりくる(;;)

アラフォー↓↓↓ いやや〜〜

でも、若作りだったり自分で

「若く見える♡」(←鏡見ろよ)

って思ってる痛いオバサンにはなりたくないのでアラフォーなりに見た目を保とうと気をつけてます。(体脂肪計付体重計で身体年齢29歳って出て喜んでる♡)  

 

噂の美容増田

この前増田でなぜか(マジなんで?)スキンケアエントリーが盛り上がっていたのですが、

anond.hatelabo.jp

皆さんが思い思いに語っていて、なかなか面白かったので便乗してみます。

 

 

 

腐女子アカウントで化粧品を語ることの是非

腐女子アカウントで化粧品の話をすると嫌がる人がいる(勝手にマウントを取られて○んでいく)一方で、腐女子とコスメオタク(コスメフリーク)の兼任も結構な数いるので摩擦になりますよね。↓

anond.hatelabo.jp

私生活(彼氏がいるとか結婚してるとか含めて)の話同様、化粧品とかファッションの話も腐女子アカウントで話すことの是非はあると思うんですけど、化粧品の話(恋愛の話でもそうだけど)が苦手な人ってそういう話題を忌避した情報不足が積み重なって

「どこから手をつけていいんや〜〜」

みたいになってる人もいると思うので

うちのBlogは、リバ・固定・地雷論だけじゃなく、

「恋愛って何?」

「喪女ってるけど男の子とお付き合いしてみたい」

「女に生まれたからには出来れば子供を持ってみたい」

みたいな方にも結構読んで頂いているみたいなので(この前見たら、割合そういうエントリーがブクマされてるみたい)、

「なんか急にスキンケアやる気になったけど何から手をつけていいかわからん!」

という特にくすみがちなアラフォーの方のためにメモとして残します。

いや本当、腐女子兼コスメフリークっていっぱいいるからわたしなどが書くのはおこがましいんですが、許して;;

 

1. ヴァセリン・リップセラピー

一時帰国の時にマツキヨで買ったんですが、くちびるが乾燥しやすい冬でも、これがあれば大丈夫♡

マット系の口紅の下に塗るとよく伸びるのでリップカラーが綺麗に塗れます。

無香料なので、赤ちゃんとか子供にも塗ってあげやすい♡

これ塗ってあげる時の子供たちの顔が可愛くて好きです♡

 

2. エテュセのジェルカラーネイル

これは、超速乾で30秒くらいで乾く上に、剥がれ方がキレイなので水仕事をする主婦の方にはとてもオススメです♡

子どもの面倒見ながらでも塗り直せるし、除光液でオフしなくても塗り重ねても汚くならないです!

ピンク系を何色か持ってるんですが、イメージ的には昔(?)流行ったESSIE男ウケネイル、『ピンクグローブサービス』の感じです。

ベージュ版もESSIEっぽいですよね。

ぷっくり感はそんなにないですが、それなりにツヤが出るし、ESSIEに比べて数万倍早く乾くのでヨレないしストレスフリーです。

ロフトとかで売ってるんですが、 Amazonとかドラッグストアのネット通販とかでも買えますよ♡

手に年齢が出るとか言いますよね><

顔は頑張るけど、手はどうしても年齢相応なのでせめて爪がキレイに見えたらいいな〜という期待を込めて塗ってます。

爪が薄くてすぐ二枚爪になる(薄すぎて絶対磨けない;;)ので、爪の保護にもなって一石二鳥です♡

 

3. ニベアの青缶・ヴァセリン

元増田さんもオススメされていましたが、 これはいいぞ♡

主人の親戚の家に遊びに行ったら家中のバスルームに青缶が置いてあって、

「やっぱヨーロッパの冬はこれなんや!」

と妙に納得したのでそれ以来10月〜5月くらいまでは夜お風呂上りに化粧水の後に青缶使ってます。

化粧水はあんまりこだわりないんですが、今日本でははとむぎ化粧水がブームらしく、100均のはとむぎ化粧水がバカ売れってネットで読んだので、この前帰国した時にドラッグストアでナチュリエハトムギ化粧水とやらを買いました。

こっちはいわゆる化粧水って売ってないので大容量助かる…。

(売ってないってことはいらない、使われてないんだろうけど)

子供はわたしよりさらに肌が弱いので顔はヴァセリン、身体はニベアベビー。

本場なので日本より安いくらいだし、現地で買えるのでたっぷり使えて良いです。

わたしは身体はニベアソフト(めっちゃ使うのでこっちは大容量300ml入りが売ってる!)使ってます。

日本の皮膚科でもらえるヒルドイドとかもいいですよ♡(前職場のおしゃれ番長VERY妻も愛用してました。)

 

4. 日焼け止め(アリー)

中学生の頃から常に日焼け止めは手放せない…!

わたしのここ数年のお気に入りはアリーです。

肌がめっちゃ弱いので、盛夏は

オールインワンゲル→日焼け止めジェル(緑)→日焼け止めジェル(顔用ピンク)

の順に塗ってます。

日焼け止めってつけるとなんか乾燥する感じがするので、冬は緑だけで済ますことも多いです(なので、オールインワンゲルたっぷり塗ってからつける)。

 

5. オールインワンゲル

これ、なぜか独身時代からずっと使ってます(⌒-⌒; )

(ズボラな上に肌が弱くて、すぐ赤くなったりヒリヒリしたりするので基本的に気に入った化粧品は永遠にリピし続ける派←)

あんまり肌にしみない(?)んだけど、日焼け止めとの混ざりがいいので朝お化粧するときに使うにはちょうどいい感じです♡

 

6. ピーリング

これは上のゲルと同じ会社のやつです(夢のないチョイスで申し訳ない)。

くすみ・角栓が気になるなーってときにやるとなんかすっきり感があっていい感じです。

男性用もあって、メントールのかなり爽快な感じなので皮脂の多い男性や若い方はこちらがオススメです。

わたしは皮脂が少なくて皮膚が薄いのかすぐヒリヒリして(ヒリヒリは肌に傷がついてる状態なのであまり良くないそうです)、ピーリングはあんまり出来ないので夏限定で時々やってます。

 

7. スクラブ

アラサー独身時代、初めて使ったスクラブはSABONだったんですが、何回か膝・肘のスクラブ+シャーベットでケアした後にミニスカ履いて通勤したら

「膝がキレイ!」

って何人か(いずれもオバチャン--;)に言って頂いたので

膝・肘は年齢出るよね …(クソデカため息)

と思ってたまにやるようになりました。

特に夏は露出するからね…(クソデカため息)

SABONはこっちにも一応売ってるんですが、さすがに高すぎる(子供産まれて主婦だと本当お金なくなる;;)し、ガラス製で危険なので子どもが生まれてからは、アロマオイル+ベビーオイル+砂糖で自作シュガースクラブ作ったりしてます。

 

8. ハダクリエ

日立の美容機器です。

クレンジングモードとかマスクモードとかがあって、いつも使ってる化粧水+コットンで自宅ケアできるというもの。

角栓(?)が気になるのでピーリングしたいんですけど肌が弱くてあんまり頻回にできないので、どうかなーと思って買ってみました。

化粧ノリが〜とかはないですけど、お手入れしてる感があってなかなか良いです♡

子供が触りたがるのが困る…。

アジアで大人気みたいで、偽物が多いらしいので、買う時は気をつけてください。

(海外からだとクレーム対応してもらえないと思ったので、わたしは偽物が出回ってない旧モデルを買いました。)

 

9. まつげトリートメント

まつげの育毛剤ってやつですね。

いまでこそ色々出ていますが、中学生の頃なけなしのお小遣いをはたいて買ったタリカ・リポシル以来、まつげの育毛剤はずっと使ってます(かれこれ20年以上)。

最近はこればっかりですね↓

 

ま、まつげ育毛歴20年のわたしよりも生まれたままの子供たちや主人の方がバッサバッサなんですけどね--;

それでも、眼鏡っ子で結構アイメイクがっつりする方なんでマスカラ対策にもトリートメントは重要かと。

まつげが禿げたら困るし。

 

10. ベビーオイル

上の子が赤ちゃんのときに買って全然使ってなかった(何度かシュガースクラブ作成に使用したくらい)んですが、余って使わないのももったいないな〜と思っていたところ、新しい使い方を発見!

今は、夜の洗顔の後に綿棒の先につけて

ポイントメイクリムーバー

として使ってます。

マスカラもアイシャドウもめっちゃキレイに落ちる!!

無香料だし、いっぱい入ってお得♡

ですけど、多すぎるなって時は旅行用の小さいパッケージのやつがあれば十分だと思います。(わたしが使ってるのはニベアなのでポンプじゃないけど、全然なくならない…)

若い時は多少アイメイクが残っていても気にしなかったんですが、

「メイクの溶け残りが目元の色素沈着になるよ!!!」

と母が脅すので下の子が生まれてからちゃんと落とすようになりました。

 

まとめ:アラフォー・スキンケアの鍵はくすみ・保湿対策

若い時は何してもお肌ツヤツヤピカピカですけど、歳とったらそういうわけにはいかないなぁと日々実感するので、若い時よりもくすみ・保湿対策に気をつけるようになりました

独身時代の服とかもだんだん似合わなくなりますよね…。

体型変わってないのに;;

一人目出産後に仕事してる時は普通に着れたんですが;;

くすみのせい(?←そんなにくすんでる自覚はないんだけど)で似合う色のトーンがちょっと変わった気がします。

 

花璃。